オクヤマ ヒロヤス   Okuyama Hiroyasu
  奥山 博康
   所属   神奈川大学  工学部 建築学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 建築学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/09
形態種別 その他
標題 (口頭発表)蒸発冷却利用の環境親和型クラディングのための基礎実験
執筆形態 共著
掲載誌名 空気調和・衛生工学会大会学術講演会論文集
掲載区分国内
出版社・発行元 空気調和・衛生工学会
巻・号・頁 F-1,37-40頁
著者・共著者 吉浦温雅,奥山博康,渡 辺 慎
概要 蒸発冷却効果は,省エネルギーだけではなく,都市温暖化問題の改善にも役立つと期待されている.本研究では,通気層をもつ外断熱の外装材として,素焼きで内部を導水空洞に利用できるクラディングの可能性を検討する.ただし今回は,この特殊な外装材ではなく,代わりに素焼きのワイン・クーラー壺を用いて,その蒸発冷却効果を実験し,またこの熱・水蒸気回路網計算モデルを構成して,予測計算との比較検討を行った.ただし実験と予測計算が合うためには,教科書的な湿気伝達率に,若干の補正係数を乗じる必要があったので,この定め方をさらに研究する必要がある.