オクヤマ ヒロヤス   Okuyama Hiroyasu
  奥山 博康
   所属   神奈川大学  工学部 建築学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 建築学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1992/07
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Recent Progress on the Multi-Chamber Airflow Measurement System
執筆形態 単著
掲載誌名 International Symposium on Room Air Convection and Ventilation Effectiveness ISRACVE, Tokyo
巻・号・頁 351-356頁
概要 第一世代で開発した多数室換気測定システムは,各室に炭酸ガスを供給して,空気を吸引する装置類を特注したことから,装置類も大きかった.そこでSF6ガスを用いるコンパクトで精度の高いものにし,また同定するパラメータが負になる問題を非負最小二乗法にして改良した.札幌に在る2階建て戸建て住宅で実証実験を行った.換気量が内外温度差と外気風速の変化に依存して変化する様子を把握できることを示す良い結果が得られた.