オクヤマ ヒロヤス   Okuyama Hiroyasu
  奥山 博康
   所属   神奈川大学  工学部 建築学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 建築学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/08
形態種別 その他
標題 (口頭発表)全熱回収型集中換気装置の戸建住宅における省エネルギー効果研究(第1 報)工学的計算モデルの概要
執筆形態 共著
掲載誌名 空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集
巻・号・頁 C-60,1717-1720頁
著者・共著者 ◎奧山 博康(清水建設),倉渕 隆(東京理科大学),鳥海 吉弘(東京理科大学),七岡 寛(大和ハウス工業)
概要 透湿性の媒体を用いる全熱交換器では空気の漏れも多少起こり排気の際に取り込みも起こる.また排気温度は廊下等を通過中に室温よりも高くなる場合も多い.従って換気システムだけでなく多数ゾーン建物と連成して連立方程式を解く必要がある.こうした総合的なモデルによれば日本の気候では全熱交換器が必ずしも良くないことも示される.奥山博康が基本モデルを考案し全頁執筆.