オクヤマ ヒロヤス   Okuyama Hiroyasu
  奥山 博康
   所属   神奈川大学  工学部 建築学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 建築学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002/08
形態種別 その他
標題 (口頭発表)多数室換気測定法の現場測定による事例研究
執筆形態 共著
掲載誌名 建築学会大会学術講演梗概集
巻・号・頁 D-2,645-646頁
著者・共著者 奧山博康,澤地孝男,瀬戸裕直,高橋泰雄,成田健一,岡部実,田島昌樹,尾本英晴,根本孝明
概要 奥山博康責任主著者,他は研究協力者.建築換気は,機械換気だけでなく,内外温度差や外部風が原因となる隙間風や自然換気にも大きく影響される.従って空気流動の所在や分布の直接的測定は難しく,トレーサーガスを用いた換気測定が有用である.本梗概ではシステム同定法(ガス断続発生法)と呼ぶ多数室換気測定法と他の測定法を比較検討し,また実建物での測定実施例を紹介する.また各種の換気測定法の分類と問題点の検討を行った.また本測定法の適用事例で見られた全体的換気量に関する一定濃度法との違いの原因は今後の検討を要する.