クワバラ ツネオ   Kuwabara Tsuneo
  桑原 恒夫
   所属   神奈川大学  理学部 情報科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/08
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 ユーザビリティ技術の教育のための授業設計とその評価
執筆形態 単著
掲載誌名 神奈川大学理学誌
掲載区分国内
出版社・発行元 神奈川大学総合理学研究所
巻・号・頁 28(2),213-215頁
担当範囲 全て
著者・共著者 桑原恒夫
概要 コンピュータを始めとする様々な機器の使いやすさ(ユーザビリティ)の重要さは、機器の機能(ユーテリティ)の複雑化や機器の利用者層の拡大によってますます増加している。著者はコンピュータ製品やその上で動作するアプリケーション開発において必要となるユーザビリティ技術を大学生に教授するための授業を実施している。本授業の範囲は広く、認知心理学やその実験結果のための統計分析手法、ヒューマンインタフェースの設計法や評価法、マニュアルの設計法、感性工学まで含む。過去9年間の受講生に対するアンケートの結果、本授業が応用的内容のみならず基礎的内容も肯定的に学生に評価されていることが分かった。