ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/01
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Silane coupling agent bearing a photoremovable succinimidyl carbonate for patterning amines on glass and silicon surfaces with controlled surface densities
執筆形態 共著
掲載誌名 Colloids Surf. B: Biointerfaces,
掲載区分国外
巻・号・頁 76(1),88-97頁
著者・共著者 Nakayama, Hidekazu; Nakanishi, Jun; Shimizu, Takahiro; Yoshino, Yutaro; Iwai,Hideo; Kaneko, Shingo; Horiike, Yasuhiro; Yamaguchi, Kazuo
概要 光分解性のスクシノイミジルカーボネートを含む新規シランカップリング剤の合成、キャラクタリゼーションおよび応用について述べる。この化合物は、種々の第一級アミンをガラスやシリコン表面への光パターニングを可能にする。この化合物を用いて、シリコン基板上にアミノビオチンの密度勾配を0.87–0.12 chains/nm2の範囲で制御することができた。(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)