ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/08
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 A Heterobifunctional Linker Bearing Azide-reactive Alkyne and Thiol-reactive Maleimide Connected with N-(2-nitrobenzyl)imide to Synthesize Photocleavable Diblock Copolymers
執筆形態 共著
掲載誌名 Chem. Lett.
掲載区分国内
巻・号・頁 42(8),791-793頁
著者・共著者 Shota Yamamoto, Seiichi Nakahama, Kazuo Yamaguchi
概要 光切断性のN-(2-ニトロベンジルイミド)で連結された新規ヘテロ二価性架橋剤(1)の開発に成功した。末端にアジドやチオールを持つ疎水性、親水性、熱応答性のポリマーを、リビングラジカル重合法、または末端官能基変換法により合成したのち、(1)の両末端のアルキンやマレイミドとカップリングさせ、3種類の光切断性ジブロックコポリマーを高収率で得た。(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)