ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/05
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Influences of alpha-substituent in 2-nitrobenzyl-protected esters on both photocleavage rate and subsequent photoreaction of the generated 2-nitrosoketones: A novel photorearrangement of 2-nitrosoketones,
執筆形態 共著
掲載誌名 J. Photochem. Photobiol. A: Chem.
掲載区分国外
巻・号・頁 321,41-47頁
著者・共著者 Noriko Chikaraishi Kasuga, Yusuke Saito, Naomichi Okamura, Tatsuya Miyazaki, Hikaru Satou, Kazuhiro Watanabe, Takaki Ohta, Shu-hei Morimoto, Kazuo Yamaguchi
概要 光分解性の保護基として知られている4,5位にジメトキシを持つ2-ニトロベンジルのα位にアルキル基Me, iPr, tBuを導入したエステル化合物を合成し、光分解速度への影響と複生成物の同定を行った。かさ高い置換基を導入すると分解速度が大きくなることを報告した。(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)