ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2917/08
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 2-Nitrobenzylcarbamate-bearing Alkylphosphonic Acid Derivative Forms Photodegradable Self-assembled Monolayer That Enables Fabrication of a Patterned Amine Surface
執筆形態 共著
掲載誌名 Chem. Lett.
掲載区分国内
巻・号・頁 46(8),1220-1222頁
著者・共著者 Takuma Igari, Kazuo Yamaguchi
概要 新規の光応答性2-ニトロベンジルカルバマートを含むアルキルホスホン酸を用いて、ITO電極基板上に、自己組織化単分子膜(SAM)を調製した。得られたSAMは、光照射によりアミノ基を生成する。線幅20 mのパターン化アミン表面に、カルボン酸を持つ蛍光微粒子で染色することができた。(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)