ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/08
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Preparation of a Series of Photoresponsive Polymersomes Bearing Photocleavable a 2-nitrobenzyl Group at the Hydrophobic/Hydrophilic Interfaces and Their Payload Releasing Behaviors
執筆形態 共著
掲載誌名 Polymers
掲載区分国外
巻・号・頁 11(8),1254-1271頁
著者・共著者 Shota Yamamoto, Takafumi Yamada, Genki Kubo, Kazuo Sakurai, Kazuo Yamaguchi, Jun Nakanishi
概要 両親媒性のジブロックコポリマーからなる一連のポリマーソームの構造と機能との関係を検討した。目的のブロックコポリマーは、あらかじめ合成した疎水性ポリマーと、アルキンやマレイミドを持つ光切断性の2-ニトロベンジル誘導体を結合させた市販のポリエチレングリコールとのクリック反応により合成した。検討したポリマーソームは、十分に光照射した後でさえ、すべて中空構造を保持していた。にもかかわらず、内包されたアニオン性の蛍光試薬の放出速度は、分子量と疎水性ポリマーの種類に依存し、荷電している末端基の有無にも依存していた。(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)