スガワラ ハルユキ   Sugawara Haruyuki
  菅原 晴之
   所属   神奈川大学  経営学部 国際経営学科(一般教育)
    神奈川大学大学院  経営学研究科 国際経営専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1982/12
形態種別 学術雑誌
標題 一時的均衡理論とマクロ経済学
執筆形態 単著
掲載誌名 「現代経済学の展望」(税務経理協会)
概要 市場の価格情報および期待の実現が不完全であることにより、一時的均衡がワルラス均衡と一致しないことが知られており、これを二つの学説の流れに分類して理論を展望した。第一の方法は、耐久財および金融資産としてのストックを重視することにより貨幣の役割を見直すことである。第二は、数量割当を強調することである。