スガワラ ハルユキ   Sugawara Haruyuki
  菅原 晴之
   所属   神奈川大学  経営学部 国際経営学科(一般教育)
    神奈川大学大学院  経営学研究科 国際経営専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1988/06
形態種別 学術雑誌
標題 金融資産市場の一般数量割当
執筆形態 単著
掲載誌名 理論・計量経済学会西部部会
概要 金利が固定的である場合に金融資産市場において、各経済主体が再決定を行う結果到達する非ワルラス的均衡点の特質を調べるとともに、金利が伸縮的であれば、ワルラス均衡点に収束することを論証する。後者の場合、ワルラス均衡に到達しないのは数量制約のためではなく、制度的な規制のゆえである。