スガワラ ハルユキ   Sugawara Haruyuki
  菅原 晴之
   所属   神奈川大学  経営学部 国際経営学科(一般教育)
    神奈川大学大学院  経営学研究科 国際経営専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1987/09
形態種別 学術雑誌
標題 開放経済における財政政策の比較静学分析
執筆形態 単著
掲載誌名 「経営と経済」(長崎大学)
概要 整合的マクロモデルを利用して、二つの為替相場制度について政府支出、所得税および間接税が内外マクロ変数に及ぼす効果を分析。固定相場制度においては、債権国が景気を回復させるためには積極的財政支出を実施し、債務国では間接税の減税政策が望ましいという命題を導く。