チョウ カイチュウ   Zhang Haizhong
  張 海仲
   所属   神奈川大学  工学部 建築学科
   職種   助教
発表年月日 2017/09/02
発表テーマ 統計による応答スペクトル増幅率とフーリエスペクトル増幅率の関係
発表学会名 2017年度日本建築学会大会(中国)
主催者 日本建築学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 広島
発表者・共同発表者 葛 方雯, 張 海仲, 齊藤 隆典, 趙 衍剛
概要 本論文では、統計的に応答スペクトルの増幅率とフーリエスペクトルの増幅率を比較した。比較した結果により、(1)両者の形状がほぼ似ていて、応答スペクトル増幅率の方が若干緩やかである、(2) 両者が同じ周期でピークになり、応答スペクトル増幅率のピークが常に小さい、(3) 長周期領域において、地震規模が大きいほど両者の差が小さいことが分かっだ。