イシカワ サトシ   Ishikawa Satoshi
  石川 理史
   所属   神奈川大学  工学部 物質生命化学科
   職種   助教
発表年月日 2012/09/24
発表テーマ 界面活性剤を用いた結晶性Mo-V-O複合酸化物の合成および低級アルカン選択酸化活性
発表学会名 第110回触媒討論会
主催者 触媒学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 福岡・伊都
発表者・共同発表者 Xiaodong, Yi・村山 徹・上田 渉
概要 合成時に界面活性剤を添加することで結晶成長速度および結晶核形成速度を変化させ、ミクロ細孔容積が同じで外表面積の異なる種々の斜方晶Mo3VOx複合酸化物を合成した。これらのエタン選択酸化活性と触媒外表面積の関係を検討し、エタンが構造の7員環内部で転化していることを明らかにした。