カクヤマ トモコ   Kakuyama Tomoko
  角山 朋子
   所属   神奈川大学  国際日本学部 国際文化交流学科
    神奈川大学大学院  外国語学研究科 欧米言語文化専攻(比較言語文化)
   職種   准教授
発表年月日 2014/02/01
発表テーマ ウィーン工房と上野リチ:モダニズム運動におけるウィーンと京都
発表学会名 平成25年度シンポジウム「近代建築史の最先端」第9回:近代(日本)×近代(西洋):中東欧のモダニズムの拡がりそのII
主催者 日本建築学会建築歴史・意匠委員会近代建築史小委員会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
単独共同区分 単独
開催地名 建築会館(東京)
概要 ウィーン工房デザイナー、フェリーツェ・上野=リックスは1926年に来日し、夫の上野伊三郎と関西の近代建築グループ「インターナショナル建築会」に加わり、1946年からは京都でデザイン教育にも携わった。リックスのウィーンと京都でのデザイン・デザイン教育活動、及び彼女が所属したウィーン工房について講演した。