アソウ ノリコ   Aso Noriko
  麻生 典子
   所属   神奈川大学  人間科学部 人間科学科
    神奈川大学大学院  人間科学研究科 人間科学専攻(臨床心理学分野 演習担当教員)
   職種   准教授
発表年月日 2011/03
発表テーマ 母親は乳児をどのようにタッチするか?:タッチタイプと身体部位に注目して
発表学会名 日本発達心理学会第22回大会,東京学芸大学
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 麻生典子・岩立志津夫
概要 母親が乳児をどのようにタッチするのか、主要な養育場面に注目し、タッチタイプと身体部位の検討を行った。乳幼児をもつ母親30名に対して、新生児人形を用いた面接調査を行った。その結果、養育場面とタッチタイプの種類によって、タッチしやすい身体部位が認められた。