ホリ ヒサオ   Hori Hisao
  堀 久男
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
発表年月日 2017/10/20
発表テーマ 光化学的手法による水中からのレニウムの効率的な回収(第22回リサイクル技術開発本多賞受賞講演)
発表学会名 平成29年度3R先進事例発表会
主催者 一般社団法人産業環境管理協会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(招待・特別)
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
開催地名 東京
発表者・共同発表者 堀 久男
概要 レニウムは航空機用エンジン等に使用される耐熱性に優れたレアメタルである。鉱物や廃棄物からレニウムを製造するプロセスでは水中の過レニウム酸イオン(ReO4–)を分離回収する工程があり、従来は水溶液の加熱濃縮・冷却により行われているが、ReO4–は全pH領域で水に易溶であるため回収率が低かった。本研究ではReO4–の水溶液に2-プロパノールとアセトンを添加して紫外光を照射することでReO4–を水に不溶なReO2およびReO3に変換した。これにより反応前のReO4–中のレニウム原子をほぼ完全に沈殿として回収(回収率94.7%)することに成功した。