ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
発表年月日 1990/07
発表テーマ Immobilization of Phospholipids on the Latex Surface(ラテックス表面へのリン脂質の固定)
発表学会名 33rd IUPAC International Symposium on Macromolecues
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
概要 (口頭発表)渡辺真次、三橋謙一、中浜精一、山口和夫。アルキル鎖の異なる種々の重合性リン脂質を合成し、これらを乳化剤として用いた乳化重合を行い、得られるラテックスの収率、粒径分布、りん脂質の導入量について比較検討した。