ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
発表年月日 2004/07
発表テーマ 細胞接着の光スイッチング
発表学会名 第33回医用高分子シンポジウム
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
概要 (口頭発表)中西 淳、菊地由希子、宝田 徹、中山秀一、山口和夫、前田瑞夫。光分解性保護基を有するアルキルシロキサン単分子膜で表面修飾したカバーガラスを培養基板として用いることにより,標準的な蛍光顕微鏡を用いて任意の位置・サイズの細胞接着領域を形成する方法を開発した。