ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
発表年月日 2005/05
発表テーマ 光分解性3,4-ジメトキシ-2-ニトロベンジル基を末端に持つリビングラジカル重合用開始剤の開発
発表学会名 第54回高分子学会年次大会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
概要 (ポスター発表)森博範、山口和夫。リビングラジカル重合用の開始剤として光分解性の2-ニトロベンジルスルフィドを含むα-ブロモイソ酪酸エステルを開発した。これを用いたメタクリル酸メチルの重合を行い、得られたポリマーに光照射を行い末端にチオールを含むポリマーの合成を行なった。