ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
発表年月日 2006/09
発表テーマ ケージド細胞培養基板上での一細胞アレイの簡易作製
発表学会名 第55回高分子討論会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
概要 (口頭発表)菊地由希子、中西淳、宝田徹、井上敏、山口和夫、吉田泰彦、前田瑞夫。すでに光分解性の2-ニトロベンジルエステルを含むシランカップリング剤によるアルキルシロキサン単分子膜によるケージド細胞培養基板の作製に成功している。しかしその基板では、光照射によりカルボキシ基が露出し、細胞接着性が十分でなかった。本研究では、あらたにアミノ基、ヒドロキシ基、チオール基を露出する基板を作製し、細胞接着性の向上を試みた。