ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
発表年月日 2007/05
発表テーマ 光分解性基で連結された活性カーボネートを含むジスルフィドで形成された自己組織化単分子膜の応用
発表学会名 第56回高分子学会年次大会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
概要 (ポスター発表)清水 貴弘,石田 晴久,中西 淳,山口 和夫。すでに光分解性基で連結された活性カーボネートを含むジスルフィドより得られる自己組織化単分子膜(SAM)を報告している。本研究では、スペーサーとして、メチレン鎖の代わりにオリゴエチレングリコール鎖を導入したジスルフィドを合成し、そのSAMを比較評価した。