ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
発表年月日 2008/11
発表テーマ 感光性SAMによるフレキシブル基板上の親-撥水パターンを利用した有機TFTへの応用
発表学会名 第17回ポリマー材料フォーラム
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 橋本 徹平、佐藤 直哉、山口 和夫、新井 唯、芝 健夫
概要 二本鎖の撥水性置換基をもつ光分解性シランカップリング剤を合成し、光照射により撥水性から親水性へ変化するSAMを作製した。有機TFTの新規作製法として、このSAMをフレキシブルな基板上に調整、フォトパターニングによる親-撥水パターンを利用した自己整合電極および有機半導体の作製を試みた。