ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
発表年月日 2011/05
発表テーマ ケージド培養基板を用いた細胞極性の形成と観察
発表学会名 第71回分析化学討論会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
概要 (口頭発表)中西 淳,菊地由希子,中山秀一,金子信悟,山口和夫,堀池靖浩細胞の極性すなわち非対称性は,神経・上皮など生体組織の恒常的な機能発現や,分裂・移動などの一過性の細胞活動において重要である。本研究では,ケージド培養基板上で細胞形態を制御することで,人為的に細胞極性を形成させる方法を開発した。この手法を利用して,極性形成・消失時の細胞内小器官の配置の変化を調べた。