ヤマグチ カズオ   Yamaguchi Kazuo
  山口 和夫
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
発表年月日 2018/01
発表テーマ 金ナノ粒子固定化上皮成長因子の特異的アポトーシス誘導活性に対する脂質ラフトの役割
発表学会名 つくば医工連携フォーラム
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 山本翔太,岩丸祥史,清水善久,山口和夫,中西淳
概要 細胞増殖・分化を促進する上皮成長因子(EGF)を金ナノ粒子に固定化すると、アポトーシス活性を示し、ガン治療薬としての可能性が指摘されているが、その詳細な作用機構は明らかになっていない。そこで本研究では、当該受容体が高密度に存在する細胞膜の脂質ラフトに注目し、アポトーシス活性に対するこれらのドメインの関与を調べた。