(最終更新日:2019-07-12 11:58:26)
  アシダ ユウスケ   Ashida Yusuke
  芦田 裕介
   所属   神奈川大学  人間科学部 人間科学科
   職種   准教授
■ 学会発表
1. 2017/11 技術開発をめぐるモノと人の交渉―ユーザーの主体性に注目して(日本社会学会第90回大会)
2. 2016/07/02 戦後農村における地域社会の変容と家族主義―「空き家問題」を中心として(2016年度三田社会学会シンポジウム)
3. 2015/12/20 空き家をめぐる政策の論理と地域の論理(現代民俗学会第30回研究会)
4. 2015/11/14 高野山周辺の空き家からみる人口維持システムの変容(2015年比較家族史学会秋季研究大会シンポジウム)
5. 2014/09/03 Factors of Promoting Farm Mechanization in Postwar Japan: Rivalry among Farmers and Roles of Salesmen(The 5th International Conference of the Asian Rural Sociological Association, Vientiane)
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  川端浩平・安藤丈将編『サイレント・マジョリティとは誰か―フィールドから学ぶ地域社会学』 (共著) 2018/12
2. 著書  秋津元輝・渡邊拓也編『せめぎ合う親密と公共―中間圏というアリーナ』 (共著) 2017/01
3. 著書  農業機械の社会学―モノから考える農村社会の再編― (単著) 2016/03
4. 著書  池上甲一・原山浩介編 『食と農のいま』 (共著) 2011/04
5. 論文  「集落社会基盤・地域資源の実態把握(I) 社会組織の位置づけ」 (単著) 2018/03
全件表示(20件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  農山村の空き家というモノからみる地域社会の再生産システムに関する社会学研究 若手研究(B) 
■ 現在の専門分野
社会学(地域社会学、農村社会学) (キーワード:地域社会学、農村社会学、科学技術社会論)