photo
    (最終更新日:2019-01-03 18:42:10)
  タカノ アツシ   Takano Atsushi
  髙野 敦
   所属   神奈川大学  工学部 機械工学科
   職種   准教授
■ 学会発表
1. 2018/04/19 ハイブリッドロケットにおける軽量酸化剤タンクの開発(日本航空宇宙学会第49期定時社員総会および年会講演会)
2. 2018/04/19 セパレーションナット方式による分離機構の開発(日本航空宇宙学会第49期定時社員総会および年会講演会)
3. 2018/04/19 小型合成開口レーダ衛星搭載アンテナの地上展開試験を通した展開性能評価(日本航空宇宙学会第49期定時社員総会および年会講演会)
4. 2018/04/19 超小型ハイブリッドロケットにおける空力弾性現象(日本航空宇宙学会第49期定時社員総会および年会講演会)
5. 2018/08/01 形状初期不整を有する CFRP 円筒殻の軸圧縮座屈試験(第60回構造強度に関する講演会)
全件表示(59件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  CFRP~製品応用・実用化に向けた技術と実際~ (共著) 2016/03
2. 論文  Inferential Statistical Method for Structural Design (単著) 2017/03 Link
3. 論文  CFRP強化軽量ハイブリッドロケットエンジンの開発 (共著) 2018/10 Link
4. 論文  CFRP円筒の軸圧縮座屈実験 (単著) 2018/08 Link
5. 論文  一般異方性円筒殻の座屈 (単著) 2014 Link
全件表示(27件)
■ 学歴
1. 2009/11
(学位取得)
東京大学大学院 博士(工学)
2. 1997/04~1999/03 東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 修士課程修了 修士(工学)
3. 1993/04~1997/03 横浜国立大学 工学部 建設学科海洋工学コース 卒業
■ 職歴
1. 2013/04~2014/03 三菱電機株式会社 宇宙技術第二部 機械技術第三課 チームリーダ
2. 1999/04~2014/03 三菱電機株式会社
■ 所属学会
1. 2013/01~ 日本機械学会
2. 2012/12~ 日本材料学会
3. 1996/07~ 日本航空宇宙学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~  ハイブリッドロケットの開発 個人研究 
2. 2006/04  ボルト・接着締結体の強度 個人研究 
3. 1995/07~  複合材料円筒殻の座屈 個人研究 
■ 講師・講演
1. 2018/11 超小型ロケットの開発と構造・材料のキー技術 Link
2. 2018/11 ハイブリッドロケット用テレメトリ装置の開発と打ち上げ結果(横浜) Link
3. 2018/03 超小型ロケット・衛星の開発動向と、 求められる材料・技術と今後の展開 Link
■ 委員会・協会等
1. 2016/09~2017/03 内閣府 人工衛星等の打上げ及び人工衛星の管理に関する制度調査の検討会 委員
2. 2016/04~ 日本航空宇宙学会 構造部門委員会 委員
3. 2015/04~ 日本機械学会関東支部神奈川ブロック 商議員
■ ホームページ
   http://www.mech.kanagawa-u.ac.jp/lab/takano_lab/index.html
■ 受賞学術賞
1. 2003/07 神奈川県大船警察署長より感謝状(ひったくり犯確保)
2. 1994/09 第2回衛星設計コンテスト アイディア大賞および電子情報通信学会賞「プラネタリウム衛星」
■ 現在の専門分野
航空宇宙工学, 構造力学, 複合材料 (キーワード:座屈、ハイブリッドロケット、ボルト、接着) 
■ 共同研究希望テーマ
1. ハイブリッドロケットの開発及び観測利用
2. ボルト締結体の強度設計・信頼性向上
3. 強度の統計的評価
4. 構造接着継手の強度設計指針
5. 複合材料円筒殻の座屈