(最終更新日:2021-10-04 11:25:21)
  ヤスダ ヨウスケ   Yasuda Yosuke
  安田 洋介
   所属   神奈川大学  工学部 建築学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 建築学専攻
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  神奈川大学入門テキストシリーズ 横浜建築 (共著) 2021/09
2. 著書  シリーズ〈建築工学〉8 光と音の建築環境工学 (共著) 2018/09
3. 著書  音響キーワードブック (共著) 2016/03
4. 著書  Computational Simulation in Architectural and Environmental Acoustics - Methods and Applications of Wave-Based Computation (共著) 2014/08
5. 著書  音環境の数値シミュレーション ―波動音響解析の技法と応用― (共著) 2011/09
全件表示(243件)
■ 所属学会
1. 2008/08~ 日本騒音制御工学会
2. 2014/06~2018/05 ∟ 評議員
3. 2016/08~ ∟ 図書出版部会 委員
4. 2018/06~ ∟ 規則改正部会 委員
5. 2020/06~2024/05 ∟ 評議員
全件表示(29件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2020/03  低周波音の家屋内外伝搬特性の解明及び遮音対策の効果検証 基盤研究(B) (キーワード:低周波音、遮音、家屋)
2. 2014/04~2017/03  ヘルムホルツ共鳴箱を用いた高性能遮音二重床の実用化研究 国内共同研究 (キーワード:床衝撃音、二重床、Helmholtz共鳴器)
3. 2013/04~2016/03  数値音響試験室における建築部材の音響性能予測法の確立 基盤研究(B) (キーワード:音・振動環境、音響計測、数値解析)
4. 2012/04~2014/03  Helmholtz共鳴器を有する高遮音性能の床・天井構造の開発 国内共同研究 (キーワード:床衝撃音、二重床、二重天井、Helmholtz共鳴器)
5. 2011/04~2014/03  数値地形情報を用いた実在地域音響数値解析技術の研究開発 基盤研究(B) (キーワード:建築環境・設備、音響数値解析、屋外音響解析、数値地形情報、実在市街地)
全件表示(13件)
■ 講師・講演
1. 2021/08 第23回音響技術セミナー「新しい道路交通騒音の予測モデル“ASJ RTN-Model 2018”」伝搬計算1, 伝搬計算2
2. 2020/10 第22回音響技術セミナー「新しい道路交通騒音の予測モデル“ASJ RTN-Model 2018”」伝搬計算1, 伝搬計算2
3. 2014/09 メインストックにおける床性能向上技術・支社支援セミナー「Helmholtz共鳴器を有する高性能乾式遮音二重床の開発」(八王子)
4. 2014/07 建築と音環境の関わり ―望ましい音・望ましくない音・その予測―(福岡)
5. 2012/12 コンサートホールにおける舞台演奏台の音響効果(横浜)
全件表示(8件)
■ 委員会・協会等
1. 2019/10/21~2020/03/23 防衛施設協会 「住宅防音工事における工事仕様等に係る調査業務」検討委員会 委員
2. 2018/04/01~ 日本音響材料協会 「音響技術」編集委員会 委員
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 受賞学術賞
1. 2018/01 日本騒音制御工学会 平成29年度環境デザイン賞
2. 2016/04 2016年 日本建築学会奨励賞
3. 2015/10 2015年度 神奈川大学学術褒賞
4. 2009/01 平成20年度 C&C 若手優秀論文賞
5. 2005/03 第22回 日本音響学会 粟屋 潔学術奨励賞
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
建築環境・音環境 (キーワード:建築環境工学、建築音響、騒音制御) 
■ 科研費研究者番号
90456187
■ 本学関連サイト
1. 「神大の先生」サイトページ Link