(最終更新日:2019-10-03 13:21:56)
  ミウラ ダイスケ   Miura Daisuke
  三浦 大介
   所属   神奈川大学  法学部 法律学科/自治行政学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2019/09/18 Le principe de proportionnalité en droit administratif(10èmes journées franco-japonaises : Balance des intérêts)
2. 2018/07/28 地熱開発の法的課題―自然資源公物論の可能性―(第18回行政法研究フォーラム「海と大地の行政法-再生エネルギーをめぐって」)
3. 2014/11/30 地方自治と民主主義―地方自治において「よりよい民主主義」を実現するための単位をめぐる問題を中心に―(民主主義科学者協会法律部会 2014年学術総会)
4. 2014/03/30 自然公園における地熱開発の法的課題(林業経済学会2014年春季シンポジウム)
5. 2013/03/30 「仮の町」と住民の法的地位(福島復興に向けて~被災自治体をどう支援するか~)
■ 著書・論文歴
1. 著書  条解国家賠償法 (共著) 2019/03
2. 著書  ホーンブック行政法 (共著) 2016/05
3. 著書  新基本法コンメンタール 地方公務員法 (共著) 2016/04
4. 著書  都市と環境の公法学 (共著) 2016/04
5. 著書  沿岸域管理法制度論 (単著) 2015/07
全件表示(99件)
■ 職歴
1. 2015/04 駒澤大学 法学部 非常勤講師
2. 2009/10~ 東京大学 公共政策大学院 兼任(非常勤)講師
3. 2008/04~2010/03 フェリス女学院大学 兼任(非常勤)講師
4. 2005/04~2008/03 関東学院大学 文学部 兼任(非常勤)講師
5. 2004/04~2006/03 専修大学 兼任(非常勤)講師
全件表示(13件)
■ 所属学会
1. 2019/04~ Groupe japonais de l' Association Henri Capitant
2. 2019/02~ 日仏法学会
3. 2016/09~ 日本海洋政策学会
4. 2016/05~ 日本沿岸域学会
5. 2015/08~ 日本温泉地域学会
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019  自然空間の公物性に即した法制度のあり方:「知」の活用による法の執行に向けて 基盤研究(B)(一般) 
■ 講師・講演
1. 2018/01 行政不服審査法について(小田原市)
2. 2016/04 沿岸域総合管理に関する法律について(東京都)
3. 2015/03 行政不服審査法の改正について(小田原市)
4. 2015/02 行政不服審査法の改正について(二宮町町民センター)
5. 2012/09 海の再生・保全を取り巻く現行の法制度について(弁護士会館)
■ 委員会・協会等
1. 2018/10/01~2019/03 国土交通省 ビーチリゾートの創出に関する技術検討ワーキンググループ 委員
2. 2017/08/01~2018/03/31 海洋政策研究所 総合的海洋政策研究委員会 委員
3. 2017/03~ 神奈川県建築審査会 会長職務代理
4. 2016/12/21~ 海洋産業研究会 一般海域における海洋施設の管理・設置に関する取組の実態等に関する調査委員会 委員
5. 2016/12/13~ 海洋政策研究所 総合的海洋政策研究委員会沿岸域総合管理の推進のための制度に関する調査研究ワーキンググループ 委員
全件表示(40件)
■ 現在の専門分野
行政法, 地方自治法, 環境法, 沿岸域法 (キーワード:行政、地方自治、環境保全、沿岸域)