(最終更新日:2019-08-24 22:49:56)
  カワイ アキオ   Kawai Akio
  河合 明雄
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2019/06/19 Pulsed ESR measurement for radical reaction rates utilizing spin polarization enhanced spin echo and FID detection methods(6th AWEST 2019)
2. 2018/11/24 Dynamic electron polarization in xanthene dye-TEMPO systems(4th Kanto Area Spin Chemistry Meeting)
3. 2018/11/01 キサンテン系色素三重項のニトロキシドラジカルによる消光と電子スピン分極発生の溶媒依存性(第57回電子スピンサイエンス学会年会)
4. 2018/11/01 時間分解ESR法によるdiphenylphosphine dioxide ラジカルのフラーレンに対する付加反応生成物の観測と同定(第57回電子スピンサイエンス学会年会)
5. 2018/10/30 一重項酸素のピロリジニウム系イオン液体中における溶媒(第9回イオン液体討論会)
全件表示(191件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  Exchange interaction of O2 and nitroxide radical encounter pair as studied by time-resolved near IR luminescence spectroscopy of O2(1Deltag) (共著) 2018
2. 論文  Foreign Gas Effect on the b 1Sigmag+ ← X 3Sigmag- Optical Transition of Molecular Oxygen under High Pressure Conditions (共著) 2018
3. 論文  Measurements for addition reaction rate constants of organic free radicals to maleic anhydride by means of pulsed EPR spectroscopy with laser excitation (共著) 2018
4. 論文  Solvation and Rotational Diffusion of Solutes in Room Temperature Ionic Liquids as Studied by EPR Spectroscopy with Nitroxide Spin Probing Method (共著) 2018
5. 論文  光で誘起する動的電子スピン分極 ~最近の進展~ (共著) 2018
全件表示(105件)
■ 職歴
1. 2019/04~2019/09 岡山理科大学 理学部化学科 非常勤講師
2. 2018/08~2018/09 新潟大学 理学部化学科 非常勤講師
3. 2015/04~2016/03 立教大学 理学部 非常勤講師
4. 2010/04~2011/03 静岡大学 理学部 非常勤講師
5. 2010/04~2011/03 学習院大学 理学部 非常勤講師
全件表示(11件)
■ 主要学科目
物理化学
■ 所属学会
1. イオン液体研究会 Link
2. 国際EPR(ESR)学会 Link
3. 2015~ 公益社団法人 日本伝熱学会 Link
4. 2003/11~ 一般社団法人 電子スピンサイエンス学会 Link
5. 2010/01~2011/12 ∟ 理事
全件表示(13件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/04~2015/03  近接場光励起による電子スピン分極発生を利用した界面磁気共鳴法の開発 基盤研究B 
2. 2014/10~2017/03  セルロースナノファイバー強化樹脂の開発(A09) 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2016/04~2019/03  光で誘起する電子と核のスピン分極発生現象と革新的なタンパク質水和圏計測法 挑戦的萌芽 
4. 2016/06~2018/03  イオン液体ドメイン構造の解明を目指した一重項酸素の近赤外分光 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2019/04~  スピン分極とスピンコヒーレンスを併用した革新的なラジカル反応速度測定法開拓(基盤研究 基盤研究C 
全件表示(6件)
■ 講師・講演
1. 2019/07 光で誘起する電子スピン分極を利用した活性酸素寿命やラジカル反応速度の新規計測法(岡山市)
2. 2019/06 誘起の動的電子スピン分極を利用したラジカル反応や溶媒和圏の新規計測法(大阪市)
3. 2019/03 Unusually weak solvation of O2 molecule in ionic liquids as studied by near IR luminescence spectroscopy(Tokyo)
4. 2018/12 Photoexcited triplet state relaxation of a porphyrin derivative in ionic liquids with high donor number anions(Tokyo)
5. 2018/08 動的電子スピン分極やスピンコヒーレンスを利用した化学反応観測(新潟市)
全件表示(24件)
■ 受賞学術賞
1. 2015/06 日本伝熱学会学術賞 Link
2. 2004/11 電子スピンサイエンス学会奨励賞 Link
3. 2002/09 光化学協会奨励賞 Link
■ 現在の専門分野
物理化学, 生物物理・化学物理 (キーワード:励起分子素過程,電子状態,分子分光学,スピン化学,化学反応,ソフトマターの物理) 
■ 科研費研究者番号
50262259