(最終更新日:2019-08-24 10:05:12)
  チキュウ テツヒコ   Chikyu Tetsuhiko
  知久 哲彦
   所属   神奈川大学  理学部 数理・物理学科
   職種   准教授
■ 学会発表
1. 2019/03/16 S=1/2 XXZスピン鎖におけるベーテ仮設方程式の解の数理的構造II(日本物理学会第74回年次大会)
2. 2018/09/12 S=1/2 XXZスピン鎖におけるベーテ仮設方程式の解の数理的構造(日本物理学会2018年秋季大会)
3. 2017/03/20 S=1/2XYスピン鎖のフィデリティに見られる新奇な現象II(日本物理学会 第72回年次大会)
4. 2016/09/16 S=1/2XYスピン鎖のフィデリティに見られる新奇な現象(日本物理学会 2016年秋季大会)
5. 2015/09/17 大きなユニットセルを持つ2次元イジングモデルの自発磁化の厳密解III(日本物理学会2015年秋季大会)
■ 著書・論文歴
1. 論文  マクスウェル-ボルツマン分布則のミクロカノニカル集団を用いた導出とその教育的効果 (単著) 2017/07
2. 論文  フラストレートイジングモデルにおけるダメージ現象 (単著) 2009/10
3. 論文  ランダム組み紐における絡みの複雑さの統計的性質II(ガウスウォークモデル) (共著) 2009/09
4. 論文  ランダム組み紐における絡みの複雑さの統計的性質I(ランダムツイストモデル) (共著) 2009/09
5. 論文  An Exact Method for Calculating a Generating function of the Bond Graph on the Lattice with Periodic Weights. (単著) 2001/03
全件表示(74件)
■ 職歴
1. 1990/04~1990/11 日本学術振興会 特別研究員
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2008/06~ 教員間相互授業評価の活用
2. 2005/04/01~ 科学常識の調査と活用
■ 所属学会
1. 1991/06~ 日本応用数理学会
2. 1986/04~ 日本物理学会
3. 2003/05~2004/04 ∟ 領域11世話人
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   フラストレーションのあるイジングスピン系における相転移に関する研究 個人研究 (キーワード:フラストレーション,イジングスピン系,相転移)
2.   高温展開ループの効率的数え上げに関する研究 個人研究 (キーワード:高温展開,ループ,数え上げ)
3. 1990/04~1991/03  フラストレーションの相転移に及ぼす影響の理論的研究 奨励研究 
■ 現在の専門分野
統計力学, 相転移の理論, ランダム系の物理, 厳密解の数理 (キーワード:相転移の理論)