(最終更新日:2021-11-12 13:55:53)
  フジオカ アツシ   Fujioka Atsushi
  藤岡 淳
   所属   神奈川大学  工学部 情報システム創成学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 工学専攻(情報システム創成領域)
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2021/11/11 複数デバイスでの利用を想定したIDベース暗号の安全性に関する考察(電子情報通信学会 情報セキュリティ研究会)
2. 2021/07/19 認証鍵交換方式FSXYにおけるハイブリッド安全性の検証(電子情報通信学会 情報セキュリティ研究会)
3. 2021/01/21 3値論理におけるGarbled Circuitの効率性(2021年暗号と情報セキュリティシンポジウム)
4. 2021/01/21 失効可能な階層型IDベース認証鍵交換の安全性モデルと構成について(2021年暗号と情報セキュリティシンポジウム)
5. 2021/01/21 複数デバイスでのIDベース暗号の利用に関する考察(2021年暗号と情報セキュリティシンポジウム)
全件表示(120件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  Strongly Secure Identity-Based Key Exchange with Single Pairing Operation (共著) 2021/01
2. 論文  Generalized Key Substitution Attacks on Message Recovery Signatures (単著) 2017/12
3. 論文  Strongly secure authenticated key exchange from factoring, codes, and lattices (共著) 2015/09
4. 論文  Secure Hierarchical Identity-Based Identification without Random Oracles (共著) 2014/06
5. 論文  Non-malleable Multiple Public-Key Encryption (共著) 2014/06
全件表示(44件)
■ 学歴・学位
1. 1987/04~1990/03 東京工業大学大学院 理工学研究科 電気・電子工学専攻 博士課程修了 工学博士
2. 1985/04~1987/03 東京工業大学大学院 理工学研究科 電気・電子工学専攻 修士課程修了 工学修士
3. 1981/04~1985/03 東京工業大学 工学部 第五類 卒業 工学士
■ 職歴
1. 2020/11 東京通信大学 情報マネジメント学部 ゲスト講師
2. 2020/05~2021/03 山口大学大学院 創成科学研究科 非常勤講師
3. 2012/04~2013/03 日本電信電話株式会社 セキュアプラットフォーム研究所 グループリーダ・主幹研究員
4. 2004/04~2012/03 日本電信電話株式会社 情報流通プラットフォーム研究所 グループリーダ・主幹研究員
5. 2004/04~2008/03 国立情報学研究所 実証研究センター 客員助教授
全件表示(16件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/04/01~2023/03/31 博士前期課程に所属する学生に対する論文指導
2. 2013/04/01~ dotCampusを活用した授業の実践
3. 2013/04/01~ 卒研生に対する論文指導
4. 2013/04/01~ 学生・教員間の双方向授業の実践
●作成した教科書、教材
1. 2016/12/01~2022/03/31 「コースワークI」のワークブック(論理的思考基礎)作成
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(13件)
■ 所属学会
1. 1994/05~ (社)情報処理学会
2. 1994/06~1996/05 ∟ 編集委員会(FGW) 編集委員
3. 1991/02~ 国際暗号学会
4. 1986/02~ (社)電子情報通信学会
5. 2019/06~ ∟ 情報セキュリティ研究専門委員会 顧問
全件表示(13件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2025/03  耐量子暗号技術への移行に向けた暗号技術 基盤研究(C) 
2. 2021/06~2022/03  高効率セキュアメッセージングの研究 国内共同研究 
3. 2020/08~2021/03  IDベース暗号鍵生成基盤の研究 国内共同研究 
4. 2016/10~2021/03  認証鍵交換の研究 国内共同研究 
5. 2018/06~2020/03  IDベース認証鍵交換の研究 国内共同研究 
全件表示(10件)
■ 講師・講演
1. 2019/11 暗号技術とその安全性(横浜)
2. 2014/11 ネット時代の暗号技術(横浜)
3. 2012/07 暗号研究における最新動向(横浜)
4. 2008/06 電子投票の現状と展望(東京)
5. 2007/11 Research Collaboration on ECC by Certicom and NTT(Toronto, Canada)
全件表示(21件)
■ 委員会・協会等
1. 2017/07~2018/09 IWSEC 2018実行委員会 (共同)実行委員長
2. 2017/03~2017/09 IWSEC 2017プログラム委員会 プログラム委員
3. 2016/10~2017/09 IWSEC 2017実行委員会 実行委員
4. 2011/05~2011/11 IEEE ISSR-11プログラム委員会 プログラム委員
5. 2003/06~2009/03 通信・放送機構(現・(独)情報通信研究機構)/情報処理振興事業協会(現・(独)情報処理推進機構) 暗号技術調査ワーキンググループ 委員
全件表示(11件)
■ 受賞学術賞
1. 2019/09 基礎・境界ソサイエティ貢献賞(会議運営)
2. 2018/09 IWSEC 2018 Contribution Award
3. 2009/09 基礎・境界ソサイエティ編集活動感謝状
4. 2006/09 基礎・境界ソサイエティ功労賞
5. 1993/05 小林記念特別賞
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
暗号系, 暗号/認証, 情報セキュリティ (キーワード:暗号理論、暗号応用) 
■ 取得特許
1. 2021/01/05 鍵共有装置、鍵共有方法及び鍵共有プログラム(特許第6818220号(P6818220))
■ 科研費研究者番号
50710159
■ 本学関連サイト
1. 「神大の先生」サイトページ Link