(最終更新日:2021-03-31 13:43:55)
  モリズミ テツヤ   Morizumi Tetsuya
  森住 哲也
   所属   神奈川大学  工学部 電気電子情報工学科
   職種   助教
■ 学会発表
1. 2018/09/12 ベイジアンモデルによる情報漏えい分析のための機械学習(電子情報通信学会ソサイエティ大会)
2. 2016/11 『離見の見』の持続,そのシステムと倫理について(電子情報通信学会,信学技報, vol. 116, no. 234, SITE2016-37, pp. 27-30, 11-07, (2016))
■ 著書・論文歴
1. 論文  An Improved Design Scheme for Perceptual Hashing based on CNN for Digital Watermarking (共著) 2020/07
2. 論文  2つの確率モデルの組み合わせによるMulti-Label Learningの解釈について ~ ラベルを教師データとみなし、評価テクストを解釈するアプローチ ~ (共著) 2019/12
3. 論文  A Scheme of Digital Copyright Management System Based on Blockchain and Digital Watermarking : Research on Improvement Method of Perceptual Hashing based on Machine Learning (共著) 2019/12
4. 論文  論理空間の存在者及び確率測度空間の中の存在者として"存在する事 : 身体性の必要条件としての言語ゲーム上の分有ロゴス (単著) 2019/12
5. 論文  確率測度空間に於いて脱構築装置を内在するアクセス制御について (共著) 2018/09
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 電子情報通信学会
2. 2018/05 ∟ 技術と社会・倫理研究会委員長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2010~2014  人と情報の関係マップを使った知識共有型マルチエージェントのセキュリティ 基盤研究(C) (キーワード:群知能 / マルチエージェント / 論理システム / 自己組織化 / 情報セキュリティ / パターンランゲージ / クラウド / 哲学 / 言語ゲーム / 論理学 / アクセス制御 / 知的エージェント / 情報流制御 / 複雑系 / 定理証明)
■ 委員会・協会等
1. 2014~2017 技術と社会・倫理研究会 副委員長
2. 2009~2009 技術と社会・倫理研究会 幹事
3. 2008~2008 技術と社会・倫理研究会 幹事補佐
■ 現在の専門分野
情報学 
■ 本学関連サイト
1. 「神大の先生」サイトページ Link