(最終更新日:2018-09-21 15:53:28)
  シマザキ カズシ   Shimazaki Kazushi
  島﨑 和司
   所属   神奈川大学  工学部 建築学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2018/09 RC 梁のせん断補強筋とクラック幅に関する研究 その6. 残留クラック幅の推定(日本建築学会大会学術講演梗概集(東北))
2. 2018/09 アンボンドPC圧着梁のせん断耐力と損傷評価に関する研究(日本建築学会大会学術講演梗概集(東北))
3. 2018/09 頭付きアンカーボルトと接着系アンカーボルトの載荷点をピンに模擬したせん断載荷実験(日本建築学会大会学術講演梗概集(東北))
4. 2018/09 突起付き鋳鉄製プレート圧着接合法によるコンクリート系骨組へのダンパー適用に関する研究 その4 座屈拘束ブレースを取り付けたRCフレーム実験の概要(日本建築学会大会学術講演梗概集(東北))
5. 2018/09 突起付き鋳鉄製プレート圧着接合法によるコンクリート系骨組へのダンパー適用に関する研究 その5 座屈拘束ブレースを取り付けたRCフレーム実験結果の考察(日本建築学会大会学術講演梗概集(東北))
全件表示(178件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  突起付き鋳鉄製プレートとコンクリートの圧着接合面におけるせん断におけるせん断耐力の評価 -突起付き鋳鉄製プレート圧着接合法を用いたコンクリート系構造物へのダンパー適用に関する研究 その 1- (共著) 2017/09
2. 論文  Shear performance of precast pre-stressed concrete beams using unbonded tendons (共著) 2017/08
3. 論文  部材中央に重ね継手を有するハーフプレキャストコンクリート梁の曲げせん断実験 (共著) 2017/06
4. 著書  プレストレストコンクリート造建築物の性能評価型設計施工指針(案)・同解説 (共著) 2015/02
5. 著書  鉄筋コンクリート構造の設計 -学びやすい構造設計- (共著) 2014/05
全件表示(110件)
■ 所属学会
1. 2003/07~ 日本免震構造協会 Link
2. 2001/04~ 日本地震工学会 Link
3. 1990/03~ 日本コンクリート工学協会 Link
4. 1977/04~ (社)日本建築学会 Link
5. 2002/03~ 建築研究開発コンソーシアム
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2008~  鉄筋コンクリート構造の減衰性能について 個人研究 
2. 2000~  RC構造物の地震時や常時の安全性能 個人研究 
3. 2000~  免震建築物の長期変形と耐震性能に関する研究 個人研究 (キーワード:免震構造,長期変形,耐震設計)
■ 講師・講演
1. 2016/04 1. 鉄筋コンクリート構造保有水平耐力計算規準講習会(東京)
■ ホームページ
   http://shimazaki.arch.kanagawa-u.ac.jp/
■ 現在の専門分野
建築構造・材料 (キーワード:耐震設計法、鉄筋コンクリート構造、合成構造、免震・制振構造) 
■ 取得特許
1. 2012/05/15 鋼板コンクリ-ト構造体(特許第04998921 号)
2. 2004/10/29 RC壁の構築方法(特許第3612108号)
3. 2002/11/22 柱の溶接継手接合構造(特許第3373663号)
4. 2002/05/10 連層耐震壁の付帯柱脚部構造(特許第3306226号)
5. 2001/03/16 制振構造(特許第3170535号)
全件表示(9件)
■ 科研費研究者番号
00343632