(最終更新日:2021-08-27 14:55:15)
  カワモト タツヤ   Kawamoto Tatsuya
  川本 達也
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
    神奈川大学大学院  理学研究科 理学専攻(化学領域)
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2019/11/16 パドルホイール型ロジウム二核錯体の次元横断相転移を利用したメカノクロミズム特性の発現(日本化学会中国四国支部大会)
2. 2019/10/16 Weak-binding siteを有するパドルホイール型ロジウム二核錯体の次元横断相転移を利用したメカノクロミズム特性の発現(CSJ Festa)
3. 2019/09/21 Weak-binding siteを有するパドルホイール型ロジウム二核錯体の次元横断相転移を利用したメカノクロミズム特性の発現(錯体化学会第69討論会)
4. 2019/09/21 シクロメタレート型白金多核錯体の合成とクロミック挙動(錯体化学会第69討論会)
5. 2019/06/03 A Model Complex of the CuA Biological Electron-Transfer Site(15th International Symposium on Applied Bioinorganic Chemistry)
全件表示(76件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  無機化学の基礎 (共著) 2017/03
2. 著書  神奈川大学入門テキストシリーズ
「化学の魅力II」
大学で何を学ぶか (共著) 2010/07
3. 著書  基礎化学実験法 (共著) 2005/10
4. 論文  Structures and properties of 4-​phpy, pyz, and 4,​4'-​bpy adducts of lantern-​type dirhodium complexes with μ-​formamidinato and μ-​carboxylato bridges (共著) 2021/07
5. 論文  Unique vapochromism of a paddlewheel-​type dirhodium complex accompanied by dynamic structural and phase transitions (共著) 2020/08
全件表示(119件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~2022/03  銅ー硫黄クラスターの構造制御と水素生成触媒作用 基盤C(一般) 
2. 2013/04~2016/03  多電子移動型錯体触媒による水の光分解反応システムの開発 挑戦的萌芽研究 
3. 2012/04~2017/03  太陽光活用を基盤とするグリーン/ライフイノベーション創出技術研究拠点の形成 その他の補助金・助成金 
■ 講師・講演
1. 2018/09 水から水素を生成する金属錯体触媒(平塚)
2. 2018/07 43rd International Conference on Coordination Chemistry
3. 2015/12 Pacifichem2015(Hawaii)
4. 2015/07 錯体化学の歴史と魅力(平塚)
5. 2014/09 Dinuclear Metal Catalysts for Visible-Light-Driven Hydrogen Production(Yokohama)
全件表示(18件)
■ ホームページ
   川本研究室
■ 現在の専門分野
錯体化学, 無機化学 (キーワード:金属錯体、機能性材料) 
■ 科研費研究者番号
20204787
■ 共同研究希望テーマ
1. 太陽光による水からの水素製造
■ 本学関連サイト
1. 「神大の先生」サイトページ Link